赤ちゃん筆は子孫繁栄を願います。                                         サイトマップ


[短冊プレゼント] [子育てグッズ] [BBS] [Q&A] [リンク] [赤ちゃん筆の特徴] [お客様から] [編集後記]
10,500円
麗(うるわし)コース 15,750円
夢(ゆめ)コース 15,750円
輝(かがやき)コース 16,800円
16,800円
華(はな)コース 18,900円
錦(にしき)コース 21,000円
寿(ことぶき)コース 23,100円
凰(おう)コース 27,300円
雅(みやび)コース 63,000円
伝統工芸士とは

赤ちゃん筆は、江戸時代より伝わる伝統的な技術・技法によってつくり出されています。

熊野町の筆は、昭和50年に毛筆産業として全国で初めて通産大臣より「伝統的工芸品」の指定を受けました。

伝統的工芸士として認定されるには、熊野筆の製造に12年以上携わり、筆作りにおいて高度な伝統的技術を有する筆司が通産大臣より認定されるのです。

筆の国を支えているのは筆の町の職人の皆さんですが、熊野町には約二千人の「筆司(ふでし)」と呼ばれている筆づくり技術者がいます。

なかでも 40〜50年の間筆づくり一筋に取り組んで来られた「伝統工芸士」といわれる筆司は、
全国の書道家の特注品を手掛ける程の筆づくり名人として成長したのです。
その筆づくり名人が、女性2人を含む15名で活躍し、数々の名品を世に送り出しているのです。

当サイトからご紹介しています赤ちゃん筆を制作される山井先生は、
15人の中のお1人であり、お客様よりお送りいただきました胎毛を加工しておられるのです。

伝統工芸士山井竹玄(やまい ちくげん)「筆つくりの名人」

昭和12年生まれ。本名・信雄。
40年余りにわたり熊野筆の製造に携わり、昭和63年「伝統工芸士」の認定を受けらました。
当サイト1代目。
下の工程は、一般の筆を制作する工程です。

実際に現場で見ないと良く分からないとは思いますが、雰囲気を掴んでくだされば幸いです。(赤ちゃん筆の穂首を加工している画像などは、「筆について」のページをご覧下さい。)

湊剛雪 伝統工芸士湊剛雪(みなとごうせつ)「筆つくりの名人」

昭和16年生まれ  本名:弘
50年余りにわたり熊野筆の製造に携わり、伝統技術の継承に研鑽を続けておられます。
当サイト2代目。
2013年2月6日現在、湊先生に換わり福原貢先生による制作が始まりましたので、ご了承下さい。 当サイトより、お送りしますパンフレットには福原先生の写真は掲載されておりません。





夢コース
桜軸
さばき

人気No.1
筆づくりの工程

筆づくりは、穂首づくり工程、軸づくり工程に分けられますが、各工程はそれぞれの職人がすべて手作業で行います。
赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 1、穂首づくり
 「選毛、毛組み」
造る筆の種類により、それぞれ必要な原毛を選び、量り組み合わせます。
赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 2、穂首づくり
 「火のし、毛揉み」

籾殻を焼いた灰をまぶし、火のし(アイロン)をあてた毛に鹿皮を巻いて揉みます。毛の油分を抜き取り、毛をまっすぐにし、墨含みを良くするための工程です。

赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 3、穂首づくり
  「毛そろえ」

櫛抜きして綿毛を取り除いたあと、少量ずつ毛を積み重ね毛をそろえていきます。
赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 4、穂首づくり
 「逆毛、すれ毛取り」
毛先を完全にそろえ、半差し(小刀)で逆毛、すれ毛等を指先の感触を働かせながら抜き取ります。良い毛だけを徹底的に選り抜きます。

赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 5、穂首づくり
    「寸切」

命毛、のど、腹、腰と呼ばれる筆の先端から下部にかけての毛を、それぞれの長さに切り分けます
赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 6、穂首づくり
    「練り混ぜ」

寸切りした毛を薄く広げ、薄糊をつけながら混ぜ合わせていきます。残っている逆毛等を取り除きながら、長さの異なる毛を均一に重ね何度も混ぜ合わせていきます。

赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 7、穂首づくり
    「芯立て」

芯立て筒(コマ)に毛を入れ、太さを規格に合わせます。不必要な毛をさらに抜き取り、乾燥させます。
赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 8、穂首づくり
「衣毛(上毛)巻き」

穂が一層美しく見えるように衣毛(芯よりも上質の毛)を薄く広げて乾燥させた芯に巻きつけ、更に乾燥させます。

赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 9、穂首づくり
     「糸締め」

毛の根元を麻糸で結び、焼きゴテをあて素早く焼き締めます。このとき毛のもつ膠質が接着剤の働きをしっかりと締められます。筆の穂首のできあがりです。
赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 10、「くり込み」
軸に接着剤を付け穂首をはめ込み、しっかりと固定します。

赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 11、「仕上げ」
糊を穂首にたっぷりと含ませたあと、巻き付けた糸を回しながら余分な糊を取り除きます。穂首の形を整えたら乾燥させ、キャップをはめます。
赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 12、「銘彫刻」
軸に三角刀で銘を彫り、その部分に顔料で彩色します。

赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆) 完成
こうして一本の筆が完成しました。
赤ちゃん筆(熊野町 胎毛筆 誕生記念筆)
※製造及び管理は北斗園、当サイト販売管理は「赤ちゃん筆 北斗園」がおこなっております。同じ町内でそれぞれの役割分担を持ち、ネットワークビジネスでより質の高いサービスをご提供するよう努力して参ります。どうぞこれからも、よろしくお願いいたします。
赤ちゃん筆は、このように江戸時代から始まった伝統技術の土台の上に、新しく制作されたものです。今では映画舞台の原点となるハリウッドで活躍するスターのメイクに使う化粧筆もそうです。

髪の毛は、1人ひとり違う性質を持っています。
一生涯、いや後世に残る永遠の宝となりうるのがこの赤ちゃん筆(胎毛筆)なのです。

2007年2月20日、アメリカの有名な女性歌手ブリトニー・スピアーズさんがいきなり自分の髪の毛をバリカンで剃り落としてしまいました。美容室のオーナーは早速オークションにかけ1億2000万円の値が付いたということです。将来有名な芸能人にならなかったとしても、愛する我が子の髪は、何よりも宝となるのではないでしょうか?1億円以上の価値があると言えなくはありません・・・

赤ちゃん筆なら、記念に残しておくには、素敵な方法ですね。

赤ちゃん髪の毛筆、赤ちゃん髪毛筆、または産毛筆、髪筆などとも呼びます。

あなたのお住まいの地域にお送りできます。
下記をご覧下さいませ。

北海道、北東北は、青森県、秋田県、岩手県
南東北は、宮城県、山形県、福島県、関東は、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、山梨県、信越は、新潟県、長野県、中部は、静岡県、愛知県、三重県、岐阜県、北陸は、富山県、石川県、福井県、関西は、大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、兵庫県、中国は、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、四国は、香川県、徳島県、愛媛県、高知県、九州は、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄となります。

分からないことはお尋ねください、お待ちしております。(お問い合わせ)

[用語集] [免責事項] [注文の流れ] [PDFカタログ] [個人情報保護] [送料無料] [代理店] [桐箱] [筆軸] [引換券] [希望の光]

All rights reserved. Copyright(C) 2005-2013赤ちゃん筆北斗園 Akachanfude hokutoen co.ltd..